2020年あけましておめでとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

金子は年末に、お餅も野菜もご注文を頂いて、ばたばたばたと。ありがたいことです。
そして、お正月はちょっとダラーっとして、周囲に話しつつも遅々として進まなかったホームページ作りなどをしております。

いやぁ、波に飲まれていますな・笑
が、しかし、色々なことが沢山あって、ワーーッとなるときは
結局、ひとつひとつ、絡み合ったものをほぐしながら、
ひとつひとつ、処理をしていくしかないですな。
遅れることもあろうし、時間が思いの外かかることもあろうでしょうが、
少しずつ進んでいけば、少しずつは片付いていくし、
それがいつかは目的達成の瞬間へと自分を運ぶことになるのでしょうから。
放り投げずに、ひとつひとつ。

そんなことを考えつつ、スタートした2020年ですが、
正月朝に、「ああ、やっぱりお節も食べたいな」と思いつき、即席でお節もどきも作って食べたし。
年をまたぐ書類申請のプランもなんとか形になりそうだし、
今月に行うイベントの形もできてきているし、
味噌作りもなんか、いけそうだし、
野菜の収穫も予定はクリアできそうだし、
自給生活を目指すものならやってみたい小屋作り計画も発動できそうだし、
沢山項目はあるが、目の前のものをできる範囲で、ちゃんとやっていく。
タイミングはずれるかも知れないが、逃げずにやると
腹を括れば、心も落ち着きますな。

去年は我武者羅に農業を頑張ってみたんだけど、
今年は宿業をメインにするべく頑張ります。
仕事はシンプルにこれですな。

自分としては、
自分の実力を知って、余裕をもって行動できるようにする。
過剰に反応しない。自分のペースを貫く。
といったところでしょうか。

ああ、書いていたらまとまってきた。
ともあれ、やりたいことをやっていたはずなのに、色々と詰め込みすぎて、疲れていやになっちゃってきた、というのはありがちで。
常にそれをやっている喜びを感じつつ、物事をやるということが、とてもとても大切なのだなぁとしみじみ感じます。喜びが感じられなくなったら、一休みして、喜びが戻ってくるまで待ってあげる。喜びを言葉に出したり、体現してみる。
これも、今年活動する上で心に留めておきたいことだなぁ。

今年はSNS使用もちゃんとやりたいと思っています。
そこで、使い分けを考える。
ツイッター→本当につぶやく。友人というにはあんまし会ってないのでおこがましいが、通訳をやっている知人がいて、その人のツイッターが日々の気付きをリアルタイムで呟いていて、僕的には読んでいて楽しい。音声認識とか使えば簡単にできるのかな。人生とは何ぞやとか日々の自分の思考を出すという場かな。

フェイスブック→イベント告知や友人との交流などのコミュニケーションメイン

 

インスタグラム→まだ使ってないのだけど、写真を毎日撮る習慣をつけるためかな、、。ホームページ作っていて、自分が驚くほど写真を撮らない人間だということに気がついた。その余波で楽屋を知ってもらうきっかけのチャンネルのひとつになればいいなというくらいかな。

 

ユーチューブ→画像は文字で語らない分、ダイレクトに色々なものを届けることができる。あと、理屈抜きで面白いよね。なので、自己紹介とか、農作業風景とかもちょっとした画像をとって、楽屋の雰囲気をしってもらったりとかしようかなと。

ホームページ→ここにくれば、農家民宿 楽屋の雰囲気とかやっていることがわかるというものにする。そういうまとまった情報を足していく。

ブログ→いま起こっていることをこうして書き記していく。

という感じだ。

ブログを使って脳みそをまとめてしまったけど、
今年はSNS利用もしっかりして、宿営業もしっかりするからねということですね。

ということで、皆さん、今年もいっしょに楽しく過ごしましょうね。
喜びが大切、喜び。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*